シニア

ノロウイルスの症状に見舞われない為にすべきこと|ポイントをご紹介

感染時の対応に関して

眠る女性

日頃からアルコール消毒などを行なって予防していたとしても、ノロウイルスに感染してしまうことはあります。では、もし万が一ノロウイルスに感染してしまった場合はどうすれば良いのでしょうか。まず、感染した時の為に頭に入れておくべきなのは、ノロウイルスに対する確実で効果的な治療方法というのは確立されていないということです。そのため、ノロウイルスに感染してしまった際には、できるだけ安静にしてウイルスの潜伏期間が過ぎ去るのを待つ必要があるかもしれません。身体にはウイルスなどを排出する機能がありますので、一定の期間が過ぎれば症状は治まるでしょう。ちなみにノロウイルスの潜伏期間は、平均で1~2日くらいだとされています。症状がそれ以上の1週間など続く場合には、原因がノロウイルスではない可能性がありますので、病院で診察を受ける必要があるかもしれません。

ノロウイルスに感染すると身体の消化器官がダメージを受けます。その状態では普段通りの食事を摂取するのは難しいかと思われます。もし消化の悪い食品を口にしてしまうと、身体が受け付けなくて症状が悪化してしまう可能性があります。それ故に、ノロウイルスに感染した時は食生活に最善の注意を払うことが大切ですよ。まず、消化に悪い食品を摂取するのは控えることが懸命な判断です。できるだけ消化に良くて、胃に負担をかけない食生活を心掛けましょう。また、嘔吐などによって脱水症状が現れる危険性もありますので、定期的に水分補給を行なうのも大切ですよ。